リノキューブが写真撮影をお願いしているのは

今年の冬はあったかい、と言いつつも、やっぱり何だかんだ寒いですね。
まだ名古屋はあったかい方でしょうが、春がすでに恋しいです。(花粉以外・・・)

さてさて。

今日は、いつも撮影している事例の写真について。

撮影をお願いしているBUMP DESIGNの代表、浅田さんは、元々リノキューブでご自宅をリノベーションさせて頂いた大切なお客様なのです。

そこからのお付き合いで、今もずっと完成したお住まいの写真を撮り続けてくださっています。

ありがたいですね~。

普段はブライダルをメインに、笑顔溢れる楽しい写真をたくさん生み出していらっしゃいます。

私も結婚するときがきたらBUMPさんに撮ってほしいな・・・
いつになるかな・・・。ははは

リノキューブのお客様たちを撮影してくださるときも、和気あいあいとした楽しい撮影タイムが続き、最初は照れてしまってカチコチな子供たちも、いつしかフリーダムになったり。笑

家は、住む人が入って始めて、住まいになるんだな、と、毎回写真撮影を経て、気付かされます。

年内に完成したお住まいの撮影も控えています。

今からワクワクします!

o0800053313539665771

o0682102413539665770

o0800053313539665769

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!