古き良き町並み

GWに家族で飛騨高山に行ってきました。

GWともあってかなりの人でしたが、久々の旅行を満喫できました。

地元では知らない人はいないという”ちとせ”さんでお昼ごはんを食べ、

息子達と高山駅で電車を見学(あまり来ませんでしたが・・・)

その後古い町並みを散策しました。

やはり古い町並みにはどこかほっとするというか落ち着くというか

なんとも言えない安心感があります。

IMG_0994[1]

いつまでもこういった町並みが残っているとうれしいですね。

そして私もそんな気持ちをいつまでも持ち続けたいなと思いました。

あと行列ができていて断念した飛騨牛のにぎりもぜひ食べに行きたいと思ってます!

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!