reclaimed blue/再生する青

ディレクター正木なおさん、デザイン制作辻和美さんの

クリスマスツリーが展示されていると聞き、ミッドランドスクエアへ…。

 

素敵でした。

IMG_1226

コンセプトは「reclaimed blue/再生する青」。

切れ端や失敗作を再生したガラスのオーナメント。

コロナ禍で大きく揺れ動いた2020年のすべての傷や痛みを溶かして、新しいそれぞれの日々=Daily Lifeへと向かう――。

 

そんな思いが込められているそうです。

吸い込まれそうなきれいな青色に、自身のこころの中も浄化してもらったように感じました。

 

今年ももうわずかです。

大掃除で家もこころもたまったほこりを掃除して、新しい一年を迎えようと思います。

 

 

それでは、皆様もステキなクリスマスと新年をお過ごしくださいませ。

来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

清水寺

IMG_9565

12月3日に「平成の大修理」と言われた清水寺の工事が全て完了し、「清水の舞台」の新しい姿も公開されました。

たまたま京都へ行く予定があったので、10年?15年?振りくらいに清水寺にも行ってきました。

丁度、紅葉もきれいな時期で見応えがありました。

 

IMG_9574

舞台を支えている下側は懸造りと言われる建築技法で、釘を1本も使用していないそうです。

現在のものは1633年に再建されたものらしく、400年近く支えているようで・・・

本当にスゴイですよね、近くで見ると力強くて壮大です。

 

古き良きものは時には手を加え、後世に残していけると良いですね。

THE CONRAN SHOP

コンランショップ名古屋店が来月閉店になるそうですね。。。

名古屋のインテリアショップがどんどんなくなってしまい寂しい限りです。

デザイナーズの日用品が多く、好きなショップの一つでした。

 

最後の思い出にロナンブルレックのこのシリーズのポスターを購入。

wrongshop-ronan-bouroullec-poster-2020-8_1200x1200.progressive

只今額装中。

コンランショップの思い出としても大切に飾りたいと思います。

豊田市美術館

先月になりますが、久しぶりに豊田市美術館に行きました。
6年ぶりくらい・・・かな?

開館25周年の記念展覧会
「DISTANCE いま見える景色」が開催中です。

「距離のたのしみ」というテーマの展示の中で
秋吉風人さんの「Room」という作品にとても目を引かれました。
金色のみで表現された「部屋」。
距離や角度によって表情が変わり、シンプルなのにすごく繊細で
見入ってしまう綺麗さでした。
しばらく目の前を陣取ってしまい
気付くと何名かお待ちでした、すみません・・・。

日常から少し離れてふわ~っとできる素敵な美術品に心癒されました。
763870CC-9604-4539-BD4C-6012724B3049

リノベーション訪問会

 

先日、リノベーション訪問会を開催致しました!

 

(アイキャッチ)リノベ訪問会-terrace

 

リノベーションをして3年経ちましたオーナー様のお家での見学会。

今年最後の見学会、満席のご予約をいただきました!

ゆったり過ごせる大きなLDKや、ゆとりのある玄関ホールなど開放的な空間に、

お越しいただいた方々からも″参考にしたい!″というお声をたくさん頂きました。

 

お部屋の使い方や広さ・素材を実際に感じていただける貴重な機会です。

来年も見学会を随時開催致しますので、

お家づくりご検討中の方は是非ご参加下さい。

 

焼き菓子屋さん トリドリ

不定期営業で月に数日しかお店が空かない、

[焼き菓子屋さんトリドリ」さん。

運よくタイミングが合い、行ってきました。

IMG_0645

ぎょ、行列…。

でしたが、頑張って購入。

手みやげでもっていった友人宅でおいしい紅茶と一緒にいただきました。

やさしい味のおやつは、その瞬間のゆったり流れる時間に

癒されます。

 

また、運よくタイミングが合うことを願って。

常滑りんくうビーチ

IMG_9363

少し前になりますが、常滑りんくうビーチでキャンプをして来ました。

海辺にテントを張り、景色も良く、風がすごく気持ちが良かったです。

歩いて5分程度のところに温泉施設もあり、快適に過ごすことが出来ました!

これからの時期はオフシーズンですが、私は冬キャンプが1番好きなので楽しみです。

リノベーション訪問会

先週末は、リノベーション訪問会を開催致しました。

 

完成からおよそ二年が経った状態で

完成時とはまた違った、生活の馴染んだ状態での見学会となりました。

0009

 

今回のような訪問会では、住まい手のパーソナリティもうかがえ、生活シーンがより想像しやすい状態であり

実際に生活しているお施主様の声も聞けるので、貴重な場だと思います。

 

ご来場いただいた方々は、レイアウトや動線、素材のメンテナンス方法など様々な質問が飛び交い

有意義な時間になったのではないかと思います。

 

また来月、別のお宅で同様の訪問会がございますので、興味のある方は是非ご参加ください!

 

リノベの先輩訪問会(名古屋市港区)│ 2020年11月14日

 

 

 

歩いている床に注目すると

出かけた先々で、床や壁や天井などに注目してしまうのは
もはや職業病だと思うのですが
結構おもしろいもので、色んな発見があったり
単純に素敵!と思ったりします。

例えば長野県のとあるバーの玄関先で見かけた地面のレンガ。
格好いいなとカメラを向けてみると何かの刻印が。
IMG_1809

なんの刻印だろうと思ってちょっと調べてみたら
製造元と耐火性を示しているようなのですが、
そんな意味のある刻印がなんだか格好いい。

あとは神戸の雑居ビルの階段。
外観は古くて小ぢんまりしているのですが、階段の床が綺麗なモザイクタイル張りになっていて
中はちゃんと気を使っているんだなと。ギャップが素敵でした。
IMG_5131

床って大事だな、と色んな場所に行って改めて思いますね。

リノベの先輩訪問会を開催しました。

リノベの先輩に住んでみて気づいた『生の声』を聞こう!

リノキューブで半年前にリノベーションさせていただいた、オーナー様のお宅への訪問会を開催しました。

 

実際に住んでみて気づいた良かった点・悪かった点など、オーナー様と直接話していただける貴重な機会。

これからリノベーションをしたいと考えているお客様の今後のお家つくりの参考にしていただければいいなと思っています。

 

0006

 

やはり、実際のリノベーションの空間を感じていただけるだけでなく、オーナー様とお話することができるため、お越しいただいたお客様からとても勉強になりました!と言っていただけます。

私たちでは語れない、リノベーションについて知っていただけるのではないでしょうか。

 

 

今月もそんな素敵な見学会を開催させていただきます。

実際に見て、生の声を聴いてリノベーションの空間を体感していただければと思います。

2020年10月17日(土)に名古屋市中村区リノベーション 見学会を開催

おもしん

以前、NEJIさんでのイベント時に購入したK&Dmarketさんの一輪挿し。
その名も”おもしん”。

IMG_0199

サイコロ型の真鍮に一輪させるくぼみがあるだけのシンプルなつくり。

無垢の真鍮の重みがずっしり感じられ、

無駄がなく素朴な感じがドライフラワーにマッチします。

気取らず気楽にすっと置ける感じがとても気に入っています。

 

革細工

少し前にはなりますが、

今年の父の日はコロナ渦真っ只中だったこともあり、

休日に自宅で何かできるものはないかな~と考えた結果、

革細工セットをプレゼントしました。

 

私自身、革細工をやったことがないので、

何が必要なのかイマイチわからず、

初心者道具セットと革を数枚贈りました。

 

そんな事も忘れ掛かっていましたが、

先日、父親から試作品が完成したと逆プレゼントを貰いました。

IMG_9350

ペンケースを造ってくれたのですが、

思っていた以上の仕上がりで、

身内ながら・・・すごい!と思いました。

 

父親も革細工をするのは初めてだったそうですが・・・

初心者でも簡単にできるものなのでしょうか?笑

 

初めてにしては上出来だと思うのですが、

造った本人は満足の出来ではないようで、

試作品と言っていました・・・笑

 

 

ハマると奥が深いようで、

初心者セットには含まれていなかった道具も色々買い足されており、

良いプレゼントができてよかったなぁ~と感じています。