Best of Houzz 2018 (ベスト·オブ·ハウズ 2018) デザイン部門受賞

【Best of Houzz 2018】全世界4,000万人以上のユーザーが住まいづくりの専門家を選出。

世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームを提供する

Houzz Japan 株式会社 (所在地:東京都渋谷区、代表取締役:加藤愛子、

以下、Houzz https://www.houzz.jp/)は、

この度「Best of Houzz 2018 (ベスト·オブ·ハウズ 2018)」を発表しました。

Houzzでは毎年、世界中に広がる月間4,000万人以上ものユニークユーザーが集う

Houzzコミュニティのなかで最も多くのユーザーから支持を集めた、

建築家·インテリアデザイナー·施工会社などの専門家を選出し、「Best of Houzz」を授与しています。

case029-05

(人気の高かった写真)

 

「Best of Houzz 2018」は、下記のデザイン部門とサービス部門の2部門で構成されます。

reno-cubeは、デザイン賞を受賞しました(4,000万人以上のユーザーの間でもっとも人気のあった

建築やインテリアデザインを手がけた住まいの専門家、またはプロジェクト写真を撮影した写真家に贈られます)。

 

■人気のあった事例はこちらから↓↓↓
https://reno-cube.jp/works/case029/

人を招くに相応しい、アンティークな風合いの住まいへ

アロマテラピーやフラワーアレンジメント、中国茶など多様なご趣味をお持ちのT 様。新しい住まいでは様々な人を招き、趣味を通してつながりを広げていきたいと、ディテールにこだわり、おもてなし空間として相応しいかどうかを意識。フローリングやドア、棚板などの素材や色味を吟味し、アンティークな風合いの住まいに仕上げています。

詳しくはこちらから!