2012年4月7日(土)に名古屋市千種区覚王山でリノベーション123企画の第2弾「スケルトン勉強会」編を開催

リノベーション123企画
第2弾「スケルトン勉強会」編 at 覚王山

2012年4月7日(土)に名古屋市千種区覚王山で、リノベーション123(ワン トゥー スリー)企画の第2弾「スケルトン勉強会」編を開催します。

リノベーションにご興味をお持ちの方が、実際に中古マンションがどのような構造になっているかを理解するのに最適なイベントです。特にご検討中の方には、知っていて損はない知識をご提供します。

今回のイベントは3ステップ。一般的にリノベーションは、1. 中古物件の購入 → 2. 施工(デザイン)→ 3. 完成という流れで振興しますので、その3つの過程を公開することで、リノベーションを疑似体験していただこうという企画です。3回ともご来場いただくと、実際にリノベーションをしたご施主様と同じ感覚になるでしょう(もちろん、3イベント中の興味のあるイベントだけの参加も大歓迎です)。

シミュレーションを体感したら、今度はあなたが主役のリノベーションを!


スケルトンとは、ハコの状態(骨組み)のこと。

写真:マンションの躯体現しリノベーションは「部分リノベーション」と「フルリノベーション」の2種類に分類されます。フルリノベーションは中古マンションの老朽化した表層的な部分をすべて取り払い、一度「ハコ」の状態にします。これが「スケルトン」。

今回はこの状態を見学していただくことで、リノベーションは発想次第で「自分たちだけの空間」が作れることをイメージしていただきます。

  • 普段見ることができない躯体部分を見学できる
  • 中古物件の躯体部分の経年変化を確かめることができる
  • 建築業界でよくいう「スケルトン」の意味がわかる
  • 現実的に動かせない部分(構造に関わる部分など)があることを確認できる

などなどを、実際の中古物件を通して経験いただけます。


 

そして、第3弾「完成見学会」へ…

今回は第2弾「スケルトン勉強会」編。内装のすべてを取り払った状態での勉強会です。そして、第3弾「リノベーション完成見学会」編では、内装にデザインを施し、新たな価値を与えられた空間をご覧になっていただけます。つづけて第3弾にご参加いただくと、リノベーションのおもしろさを体感いただけます。

ぜひ、第3弾にもご参加ください。


 

イベント開催情報

開催日時 2012年4月7日(土)10:00〜16:00(第2弾「スケルトン勉強会」編)
終了しました
開催地 名古屋市千種区覚王山
※ 詳しい所在地はご予約いただいた方に個別にお知らせします。
アクセス 地下鉄東山線「覚王山駅」より徒歩3分
参加費 無料

自然素材につつまれた、やわらかく心地よい風の流れる住まい。

お子様の誕生をきっかけにマイホーム購入を決意されたY 様。新築マンションにはない、自分たちらしい住まいを求めて中古マンション購入× リノベーションを選択。こだわりの内装には、壁には漆喰を、床材には無垢のオークを使用。自然素材につつまれた心地よい住まいは、時間の経過とともに味わい深くなり、愛着も増してきます。

詳しくはこちらから!