2010年8月17日から30日まで、金山駅エスカレーターを「22sec. slide show」がジャックしました

金山駅エスカレーターをジャック!

2010年8月17日〜8月30日まで、金山総合駅のエスカレーターをリノキューブがジャック!

24枚のポスターを両壁面に貼り、たくさんの方にリノキューブをアピールしました。リノキューブの施工事例写真と不思議なコピーを連動させ、Webで全貌を紹介。

交通広告ということで、さまざまなお問い合わせをいただきました。


 

タイトルは「22sec. slide show」。

直訳すると「22秒のスライドショー」。エスカレーターの地上 ↔ 地下片道の移動時間が約22秒。

エスカレーターなので自分がスライドして22秒間流れるポスターを見ていく、という意味で、このタイトルをつけました。

自然素材につつまれた、やわらかく心地よい風の流れる住まい。

お子様の誕生をきっかけにマイホーム購入を決意されたY 様。新築マンションにはない、自分たちらしい住まいを求めて中古マンション購入× リノベーションを選択。こだわりの内装には、壁には漆喰を、床材には無垢のオークを使用。自然素材につつまれた心地よい住まいは、時間の経過とともに味わい深くなり、愛着も増してきます。

詳しくはこちらから!