2015年1月17日(土)に名古屋陶磁器会館で「100リノ祭」を開催しました

20160117-cover

みんなが主人公の100リノ祭。

2015年1月17日(土)、歴史的文化財の名古屋陶磁器会館(昭和7年建築)で「100リノ祭」を開催しました。リノキューブでリノベーションを手がけさせていただいた100を超えるお施主様が主人公となり、リノキューブにご縁がある方たちだけでおもてなしをするプレミアムな会です。

お箸が止まらないフレンチ惣菜、日が上がる前から仕込んでいただいたsweetsたちが大好評!

リノキューブクイズ、ビス回しゲーム(パパ)、モザイクタイル100g計測ゲーム(ママ)、お菓子詰め放題ゲーム(お子さん)。「がんばって~」と応援の声が出るほどの白熱ぶり。

Jazz演奏では手拍子したくなるような曲や聞き入る曲、そしてちびっこが大盛り上がりの「アナと雪の女王」のテーマソングなど、歌ったり、リズムに乗ったり、酔いしれたりと、音楽はやっぱり素敵です。

100を超える主人公の皆様に感謝の気持ちを改めてお伝えするとともに、ご協力いただいたすべての方々、本当にありがとうございました。

当日ご都合が合わなかった方、先着順で残念ながらお越しいただけなかった方、ぜひ次回のイベントでお会いできるのを楽しみにしております。

次は150邸、200邸、500邸…。笑顔をつなげる「リノキューブのリノベーション」は、まだまだ続きます。

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!