2010年9月25日(土)に名古屋栄で「ハコとおかねの集中講義」を開催しました

名古屋栄で、ハコとおかねの集中講義。

2010年9月25日(土)、名古屋の中心地「栄」にある築2000年のマンションをリノベーションした自社物件(リノベ事例012「black」)でセミナーイベントを開催しました。

ハコとお金、普段は別々に取り扱う内容をひとつに集約することで、内容の濃いイベントとなりました! 話を聞いたあと、実際にリノベーション物件をそのまま見学いただきました。


 

写真:配布資料のイメージ

前半は、ハコの選び方。

ハコ(中古物件)選びの注意点をピックアップして解説。スライドを用いてわかりやすく説明したあと、そのまま会場の実際のリノベーション物件の見会を実施しました。

後半は、おかねの話。

リノベーション資金捻出のための賢い節約術にはじまり、リノベーションの際にネックとなるローン申請について、リノキューブ専属のファイナンシャルプランナーがスマートな資金計画を提案、個別相談にも対応させていただきました。

北欧家具も似合う和テイストの住まいで、猫との暮らしを楽しむ

思い出の旅館や好きな蕎麦屋さんからインスピレーションを受け、ナラの無垢フローリングや大谷石、玉砂利敷など和の温かさを感じられる内装へとリノベーション。リビングにはTV ボードや本棚を兼ねたキャットステップを造作。人と猫が互いに心地よく暮らせるようレイアウトや素材を吟味した、W 様らしい住まいとなりました。

詳しくはこちらから!