完工「lazo」

千種区のA様邸のリノベーション工事が完工を迎えました。

お引渡しがエイプリルフールの4月1日だったのでとっておきの嘘を引っさげて・・・と

思っていたのですがおもしろい嘘が思い浮かばず、真面目にお引渡しさせて頂きました。笑

 

A様との出会いはちょうど1年前。

2016年の3月末に開催した戸建てリノベの見学会に初めてお越し頂いたのがきっかけでした。

そこから3ヶ月間ほどは戸建てとマンションどちらにしようか悩まれ

戸建てセミナーにご参加頂いたり

マンションリノベ暮らし2年目のお施主様宅の訪問会にお越し頂いたり。

 

訪問会を機に、マンションにシフトされて本格的に物件探しを始めてからは、約3ヶ月。

毎週のようにご内覧に足を運んで頂きました。

 

しかし、なかなかA様に似合う物件に出会えず・・・。

いいと思ってもカーペットからフローリングへの張り替えができなかったり、

駐車場の高さ制限にかかってしまったり、室内に壊せない躯体壁がどーんとあったり・・・

途中何度も心が折れそうになってしまいました。

 

そんな姿を隣で見ていたからこそ、絶対にいい物件に出会って

リノベーションを楽しんで頂きたいと心に決めていました。

半年かけてやっとの思いで辿り着いたリノベーションに、打合せ中もわくわく感が溢れ出ていたA様。

 

そして迎えたお引渡しの日。

もしかすると私がこの日を一番待ち侘びていたんじゃないかと思うくらい、

A様に完成を見ていただくのを楽しみにしていました。

完成したお住まいをみて本当に嬉しそうにしてくださっているA様を前に

きっと相当ニヤニヤしていたであろう私。笑

 

A様、本当に長期間の物件探し~リノベーション、お疲れ様でした!

A様のお住まい創りの担当ができて本当によかったです!ありがとうございました!

これからの毎日が楽しくなりますように、今後もお手伝いさせて頂きますので宜しくお願いします!

 

IMG_6899

IMG_6908

IMG_6887

IMG_6896

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!