想像以上

先週末は南区でリノベーション完成見学会を開催しました

今回もたくさんお人にご来場いただきありがとうございました。

完成見学会の後は、お引渡しでした。

お施主様は工事終盤もちょくちょく現地に足を運ばれていましたが、やはり完工した姿を見られると改めて喜ばれていました。

「想像以上!」というお言葉をたくさんいただきました。

奥様が特に喜ばれたキッチン。

o0480064013555785466

ご主人が喜ばれたリビング建具と照明。

o0480064013555785467

木素材に囲まれたあたたかい雰囲気で、団らんの場にそれぞれのお気に入りができて良かったです。

あと密かな私自身のお気に入りはここ。

o0640048013555785468

モルタル×オレンジの天井、かっこいいです。

これは私の中の「想像以上」でした。

リノベーションはできてみないとわからない部分がほとんど。

イメージと完成したものの差こそが新たな発見だ、みたいなことを、著名な建築家(レム・コールハースあたり)が言ってた気もしますが、そんな感じです。

毎度、そんな貴重な体験にがっつり携わらせていただき感謝です。

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!