新しいリノベの教科書

5月号のカーサ ブルータス、タイトルは”新しいリノベの教科書”

IMG_3907

 

可変性のあるキッチンや水回りのタイル使い、床材のエイジングなど

日々進化し続ける住まいの改修事例を細かく説明してあります。

IMG_3908

リノキューブでも水回りにタイルを使用するご提案をすることが多いです。

 

これからリノベーションを考えている方には参考になる事も

多いと思いますのでオススメの一冊です。

マンション最上階の傾斜天井を活かした豊かな住まい

A 様が選ばれたマンションは天井裏が大きかったため、リビングダイニングは高天井にすべく屋根の傾斜に沿って天井組み。高いところで3 m を確保しました。その高天井にヘリンボーンのフローリングやインナーテラス、流行りのウォークスルークローゼット、落ち着きのある配色が加わり、豊かな団らん空間となりました。

詳しくはこちらから!