神戸みなと元町

先日、神戸に遊びに行きました。
三宮〜元町あたりにランチに行き、
「みなと元町」という駅で下車しました。

駅を出ると、歴史を感じるレンガ造りの建物が。
IMG_7830

と思ったら外壁のみが残されていて
内側に新たに建物が建てられていました。

調べたところ、明治41年竣工の
辰野金吾設計による旧第一銀行神戸支店
の外壁だとのこと。

中に入ると内側からの補強が剥き出しに見え、
それもまた綺麗で
ここまで綺麗に残せるものなんだと、
なんだか刺激的な光景でした。

建物内にはパティスリーが新規オープンしていて
ガラス越しに補強部分をまじまじと見ながら
美味しいケーキを頂きました。

IMG_7831

偉大な建築家の作品を
新しい時代へ受け継いでいっている
素敵な街でした。

ルーフバルコニーでゆったり過ごす光と風が心地よい住まい

新居ではバルコニーに出て食事をしたり、窓からの景色を眺めながらお風呂に入ったりと開放的な暮らしを夢見ていたI 様。約30 帖にも及ぶ広々としたLDK+畳スペースは、板張り天井やオリジナルの木製ベンチを配するなど木の温もりが感じられる空間。中央に悠然と構える大きなオープンキッチンは、グレージュの落ち着いた色味の人造大理石天板に、リブ状の深みのあるタイルを壁に装い、どの角度から見ても綺麗なフォルムに仕上げました。

詳しくはこちらから!