鍵のリノベーション

先日、こんな記事を発見しました。

http://news.biglobe.ne.jp/trend/0315/rme_160315_0119020920.html

o0640048113602251506

アメリカで鍵をアクセサリー感覚でデザインしているとところがあるみたいです。

すなわち、「鍵のリノベーション」ということですね。

皆一緒であることに疑問すら持つことのなかった鍵のデザイン。

セキュリティ上、あまり人に自慢するようなアイテムではないかもしれませんが、

ちらっと見える(か見えないか)の部分にまでデザインが施されていると、

大人かっこいい気もしないでもないし、より一層住まいに愛着が湧きそうですね。

私自身もキーケースを使わない主義ですし、アクセサリー感覚で持ってみたいと思います。

まぁ、賃貸マンション在住ですが。笑

賃貸にしても、そういう部分で他との差別化になるかも。

この盲点のデザイン、日本でも普及したらおもしろいだろうなぁと思います。

or20190706-title

LACHICのカリモク60さんにてリノベセミナー

好きな家具にあわせて部屋をリノベーションすると、満足感が高くなったり、愛着も強くなるというもの。そこで、カリモク60さんとコラボして、お好みの家具を取り入れた事例を中心にしたリノベーションセミナーを行います。

詳しくはこちらから!

or20190706-title

建築文化財を眺められるスペシャルオーダーキッチン

ホームパーティを愉しむご夫婦が一目惚れしたヴィンテージマンション。料理好きなご主人が要望するキッチンと、作ったお料理をご友人に振る舞うためのパーティ会場兼LDK を実現するため、大胆にも空間のほぼ中央にスペシャルオーダーキッチンを配置。奥様こだわりのギャラリースペースも確保しました。7年間住んでみての感想など「オーナー様の生の声」が聞けるリノベ訪問会です。

詳しくはこちらから!