Cちゃん(5歳)のほしいもの

約4年前にリノベーションさせて頂いたF様から二次工事のご依頼が。

 

5歳の娘さんCちゃんがどうやら自分の部屋を欲しがっているようです。

Cちゃん本人にも詳しくお話を聞くと、

ロフトの上段を自分のスペースとして改造して

さらに扉を閉めてプライバシーを確保したいとのこと。

自立心が芽生える早さに驚き!笑

 

もっと具体的に聞くと、

おもちゃをしまう引き出しと本棚が欲しいとのことです。

とても5歳児と話しているとは思えないスムーズな打合せ。恐るべし。笑

 

話している内容は大人顔負けなのに、それを一生懸命話すCちゃんにメロメロ。

そして一生懸命言葉を紡ぐCちゃんを微笑みながら見守る奥さまに

ほっこりな私でございました。

 

成長に伴って姿を少しずつ変えていく家も楽しみがあって素敵ですよね!

このあたり↓を改造する予定です!

case030-03

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!