スツール

以前、出産祝いにいただいたスニッカさんのスツール。

IMG_9769

イスとして使うことになるのかなぁと思っておりましたが、

娘自ら、洗面やキッチンに運んで、踏み台にしております。

もちろんイスとしても、小さな座卓としても、

”自分のもの”として

愛着をもって使っている様子。

 

ミニマリストにはなり切れない私としては、

愛着を持てるモノで

一つの動作専用のものというよりは、いろいろな用途で使いまわせるものは

とても良いと思います。

 

そうして、少しづつものを減らしていくぐらいが、

生活の豊かさもこころの豊かさも守っていける気がしています。

 

そんなことをちいさな娘にやんわり教わった気がしています。

手しごとのぬくもりが感じられるこだわりの住まいへ

「ものづくり」という事そのものを大切に考えられているY 様だからこそ、素材や家具、照明器具など細部までこだわって家づくりをされました。家具のように佇む木製キッチンは、3.6mもの人工大理石を天板に用い美しく滑らかなフォルムに。リビングの床材は素朴な風合いを感じさせるクルミの無垢フローリング。各所の壁はモルタル質感の塗り壁を施し、さまざまな職人の手しごとから成る表情豊かな空間となりました。

詳しくはこちらから!