収納上手になる!

エル・デコ12月号の特集は、「収納上手になる!」

img_10511

 

リノベーションの打ち合わせをする際も必ずでてくる収納

ひとえに収納といってもその方法は

「隠す収納」

「見せる収納」

など人によって求める方向が異なるのが面白いところでもあります。

私としては「見せる収納」でかっこよくしたいと常々思ってはいるのですが

現実は見えないように押し込んでとりあえずすっきりさせてしまうところに行き着きます。

自分がどの方向に向いているのか参考になる特集なので

ぜひ読んでみて下さい。

or20190706-title

LACHICのカリモク60さんにてリノベセミナー

好きな家具にあわせて部屋をリノベーションすると、満足感が高くなったり、愛着も強くなるというもの。そこで、カリモク60さんとコラボして、お好みの家具を取り入れた事例を中心にしたリノベーションセミナーを行います。

詳しくはこちらから!

マンション最上階の傾斜天井を活かした豊かな住まい

A 様が選ばれたマンションは天井裏が大きかったため、リビングダイニングは高天井にすべく屋根の傾斜に沿って天井組み。高いところで3 m を確保しました。その高天井にヘリンボーンのフローリングやインナーテラス、流行りのウォークスルークローゼット、落ち着きのある配色が加わり、豊かな団らん空間となりました。

詳しくはこちらから!