大切なものに包まれて過ごす

マスク生活もあっという間に一年以上経ち
マスクによるお肌トラブルにも対処できるようになってきた今日この頃。
これを機にケアを見直すようになったのは自分にとってプラスになりました。

お肌だけでなく、コロナをきっかけに
お家のことや暮らし方を見直した人や、暮らし方そのものが変化した人も多いはず。

日頃リノベーションを通じて創っていきたいと思っている
「自分に似合う暮らし」。
人生を楽しくするために、まずは基盤となる住まいから
自分たちに似合うものにすることの大切さを
このコロナ禍で自然と感じている方も多いのではと思います。

先日UPした新規事例の「case.085 calm」にお住まいのT様は
これまで大切にしてきた物や時間を、これからより一層大切にできるように
という思いも込めてリノベーションをされました。
まさにこれからの人生を楽しく、心地よくするためのお住まいづくりです。

私自身、お客様のリノベーション後の暮らしぶりを見れてはじめて一仕事を終えた気がします。
これからT様がどんな暮らしを送られるのか、楽しみでなりません。
リノベ事例085_photo-01

建築文化財を眺められるスペシャルオーダーキッチン

ホームパーティを愉しむご夫婦が一目惚れしたヴィンテージマンション。料理好きなご主人が要望するキッチンと、作ったお料理をご友人に振る舞うためのパーティ会場兼LDK を実現するため、大胆にも空間のほぼ中央にスペシャルオーダーキッチンを配置。奥様こだわりのギャラリースペースも確保しました。9年間住んでみての感想など「オーナー様の生の声」が聞けるまたとないチャンスです。この機会をお見逃しなく。

詳しくはこちらから!