戸隠の鏡池と善光寺

先週、長野県の戸隠にある鏡池に紅葉を見に行ってきました。

雨女説のある私、ここでも能力を発揮してしまい

ミスト状の雨に打たれながらのどんより空でしたが、

靄がかかった感じもそれはそれで幻想的な雰囲気でした。

 

それでも充分きれいだったので、晴れの日はすごいんだろうな~

と想像で楽しんできました。笑

向かう道中どこもかしこも紅葉。それだけで大満足でした。

 

鏡池のある戸隠には戸隠神社もあり、そこへの道のりがまた圧巻の景色。

スギの木がずらーっと立ち並ぶこの道をひたすら進み続けると奥社があります。

image1-2

 

善光寺にも行ってきましたが、善光寺付近も紅葉が見られてきれいでした!

 

ちなみに。善光寺に向かう途中で急に現れたこちら。

崖からクーパー。

img_5727

通りすがりでちゃんと見えなったのですが、

カフェか何かがこの上にありました。(曖昧な情報ですみません。笑)

 

紅葉は毎年時期を逃しがちなので今年は堪能できて良かったです。

戸隠、おすすめですよ!

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!