日曜日の住居学

最近読み終えた本を紹介させていただきます。

住宅作家の宮脇檀氏のエッセイ集「日曜日の住居学」。

初版は20年ほど前だそうです。

4309412203

知る人ぞ知る著名な住宅作家ですが、お施主様たちへの愚痴が容赦なく出てきます(笑)が

厳しい言葉のひとつひとつは、住環境の向上を思ってのことかと。

 

好きな空間が自宅、ということは本当に豊かで幸せなことだと思います。

リノベーションでも、新築でも、豊かな住まいを手に入れるヒントがたくさん散りばめれていますので

これから住まいを手に入れようという方、オススメです。

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!