石巻ベンチ

東日本大震災の後、その被災地であった宮城県石巻市で復旧を目的につくられた石巻工房。

ハード面の復興の協力はもちろん、DIYのワークショップを介して体験する場も提供しているそうです。

そのワークショップで度々つくられていたというこのベンチ。その名も「石巻ベンチ」。

ishinomakibench_01-1200x800

そしてこのベンチを製品化するために素材や部材サイズを見直し

カリモクで発表されたのがこのタイプ。

3e27a83e327f540a772e005694006e9644322388-1918x1074

 

ベンチはダイニングで使用するのはもちろん、飾り棚兼来客用腰掛として、

または玄関に置いてみたり、ライフスタイルに合わせて何かと重宝すると思います。

 

ベンチは決め手に欠けるイメージもありますが、愛嬌のある素朴なデザインですし

こんな背景のあるストーリー(ワークショップで作られていたものを老舗家具ブランドが本気で再現する)も面白いと思います。

 

 

…という話を以前大須DECOさんと話していたところ、ついに取扱いをはじめたとの情報が届きました!

私も近々実物を見に行きたいと思います!

好きな物だけ詰込んだヴィレヴァン風のカラフルな住まい

ご主人好みのラフでかっこいい素材と、奥様好みのヴィレヴァン風のポップでキッチュなカラーリングのインテリア。それらをMIX しカラフルで賑やかな空間へとリノベーション。LDK の端から端まである壁一面の飾り棚は、H 様の大好きなアイテムがそこかしこに登場しつつ、テレビ台やデスクスペースも兼ねています。半年間住んでみての感想など「オーナー様の生の声」が聞けるまたとないチャンスです。この機会をお見逃しなく。

詳しくはこちらから!

大谷石やナラ材など自然素材を活かした有機的な住まい

1 年半前に中古マンションを購入してリノベーションを実現したお宅に訪問できる機会をご用意しました。内装はナラの無垢フローリングやモルタル塗りをベースに、大谷石、木毛セメント板、シナ合板など様々な素材をポイントに使用。専用庭の植栽を活かした素材感のある有機的な住まいとなっています。

詳しくはこちらから!