鞍ヶ池公園で遊ぶ

先日豊田市にある鞍ヶ池公園に行ってきました。

外で遊べる遊具あり、室内で遊べる施設あり、動物と触れ合えたりと

子供たちも大いに楽しんでました。

花粉症の私としては少々つらい環境でしたが、楽しんでいる姿を見れて満足でした。

ちなみに私は初めて訪れたのですが、個人的に興味をひかれたのがこちら。

IMG_1574[1]

約80年ほど前につくられ昭和58年まで実際に走行していたという名鉄電車。

小さい頃からずっと名鉄電車を愛用していた私としてはとても身近に感じました。

車内は木製の床やなんともいえないノスタルジックな内装で魅力的なつくりでした。

千と千尋の神隠しにでてくる電車の中がこんな感じだったような・・・

IMG_1577[1]

役目を終えたあともここを訪れるみんなの憩いの場として活躍しているようです。

古き良きものを大事にする精神はリノベーションにも通じる考えだと改めて感じました。

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!