TOYO KITCHEN

少し前ですが、名東区のTOYO KITCHENさんの新作発表会に行って参りました。

 

デザイン云々よりまず、明らかに他のキッチンとは一線を画した強気なスタンスが好きです。

キラキラとしたショウルームの為、セレブリティなイメージが先行しますが、

シンプルな空間に、なるべくさり気なく存在しているような空間が好きです、個人的には。

 

新作以外にも、昨年エルデコで受賞されていた

吉岡徳仁氏デザインの“FINESSE(フィネス)”も展示されてました。

IMG_4014

雑誌では何度か見てましたが、実際目に触れると洗練されていながらもプリミティブな印象で、

レギュラー商品とはまた違った佇まいで印象的でした。(どうしても照明や床タイルに目が行ってしまいますが…)

 

ここに行くと、間違いなくキッチンの価値観が変わります。

価値観を変えられるパワーを持つTOYO KITCHENさんの凄みを改めて感じました。

人を招くに相応しい、アンティークな風合いの住まいへ

アロマテラピーやフラワーアレンジメント、中国茶など多様なご趣味をお持ちのT 様。新しい住まいでは様々な人を招き、趣味を通してつながりを広げていきたいと、ディテールにこだわり、おもてなし空間として相応しいかどうかを意識。フローリングやドア、棚板などの素材や色味を吟味し、アンティークな風合いの住まいに仕上げています。

詳しくはこちらから!