完成間近

工事が終盤に差し掛かったお宅が2つあります。

IMG_1547

「どうしてみんな床はフローリングなんですか?」という素朴な疑問からスタートしたT様との打合せ。

アパレルショップの床材をリストアップして、床材を選定しました。

イメージしていた無機的な空間になっていて良い感じです。

 

そして今週末に見学会を開催するN様邸。

IMG_1545

T様邸から一転、色彩や素材感に溢れた有機的な空間です。

 

IMG_1548

こちらのOSB合板で造作したロフトベッドはこの住まいのポイントとなってます。

完成見学会にて体感していただきたいので今回はこの辺りまでのご紹介で。

是非、完成見学会にご参加ください!

 

↓予約はコチラから

 

2017年2月18日(土)に名古屋市守山区リノベーション完成見学会を開催

アートと夜景が映える、シンプル&クールに削ぎ落とした空間

新築マンションにはない自由設計の面白さに魅力を感じ、中古× リノベを選択されたF 様。海外旅行に行った際に少しずつ買い揃えたアート作品やインテリア。それらがさりげなく飾られそれぞれの個性が映えるよう、住まい全体はシンプルでクールな印象に。高層階から眺められる景色もひとつのアートとして楽しめるお住まいです。

詳しくはこちらから!

中古× リノベで木素材につつまれたスローライフな空間に

木素材を多く使用したインテリアを好まれたO 様。床、壁、扉、造作家具とそれぞれの場所に適した素材を使いわけ、質感豊かな住まいへ。LDK の下がり天井は板貼りにして、ホッと心が和むぬくもりのある空間に。玄関は床に好みのタイルをデザイン貼りしたり、収納の入り口をアール開口にすることで、愛着の湧く住まいの顔となります。

詳しくはこちらから!